SNSでチベット人を監視している中国

WeChatはテンセント(騰訊、中国・広東省深圳市)が2011年にリリースした中国のSNSアプリだ。月間アクティブユーザーは約11億人にのぼっており、中国でもっとも人気のあるSNSだ。ところが、このWeChatによって中国内外のチベット人が中国当局から監視されているという。

このコンテンツを閲覧するにはログインしてください。ログインはこちらから→ . 会員登録はお済みですか ? 会員登録はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です