韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について

防衛省は2018年12月28日、韓国海軍 「クァンゲト・デワン」級駆逐艦から、海上自衛隊 第4航空群所属P-1(厚木)への火器管制レーダーを照射された件について、当該P-1において撮影した動画を公表した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です